どこまで下がる?シャープ株

母親が株で儲かっている話を聞き、自分もあやかりたく、半年前から株を始めました。

投資資金もないので、始めのうちは10万円以内の株ばかり買っていたところ、
日経平均があがり始めた頃を境に自分の保有株も右肩上がりに。

しかし、単価が安いため、株価が上昇しても利益は数千円程度。

保有している株の中には株価が二倍になった株も数個あり、
目のつけどころは悪くないはずなのに、たいした利益がでていない日が続きました。

 

株価掲示板を見ても、利益自慢の住人たちがワラワラとおり、
投資資金が少ないことが理由に利益があがらないことにイライラしてました。

 

そんなある日のこと、テレビを見ていると
シャープが暴落しているというニュースが飛び込んできました。

それは、自分が買えるギリギリの価格まで下がっていました。

あまりの暴落具合に、株初心者の私は、
バーゲンセールのおばちゃんになったかのごとくの勢いで、
思わずシャープ株に飛びついてしまいました。

その後、1週間もたたないうちに、シャープは恐るべき暴落を更新し続けました。
本社工場を売却する、資本金を減らすなど、
連日、ニュースが出るたびに下がっていきます。

いったいどこまで下がる?シャープ株。

現在の損失率は、すでに30%に達していますが、
もったいなくて損切りができない状況が続いています。

もうこうなったら、最後まで、
シャープというタイタニックと運命を共にしようと思います。

私は関西出身なので、関西企業シャープを応援したいと思います。
そして、頼むから、せめて元の価格に戻って欲しいと願うばかりです。


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ