キャッシュフローに注目することにしました

株式投資でもなんでも、神経をすり減らしてまでやることではないですよね。
個人的に、毎日日経平均株価を見ていたら、心が病んでしまうので毎日見るのはやめました。

それでもニュースを見れば、必然と為替とか日経平均株価とか見ることになるんですけどね。

一つ精神的に追い込まれないようにするために心がけているのが、
キャッシュフローに注目することでしょうか。配当金でもいいし、
基本的に優待でもいいんですけどそういった不労所得を眺めるというのが大事なのかなって思います。

人間は意外と目先の利益にとらわれるので、
今日1000円分のクオカードがきたなぁって思うとそれだけでハッピーになるといいますか。

不思議と腹にたつこともなく、心穏やかになるので目先のことを喜ぶのもアリだと思います。
とにかく、投資で大事なのは自分に見合ったものを選ぶということ。

FXで総量が決まっているパイの奪い合いが得意な人もいるでしょうし、
長期投資で利益をどんどん雪だるま式に増やすのも人によってはアリだと思います。

急ぐのが不得意な私にとっては、長期投資が一番向いているのかなって思います。
今はあくせくしなくていいし、一気にお金を失う心配もないので、
FXをやってる頃より落ち着きました。

タネ銭を作るための仕事にも集中できますしね。
稼ぐ力が強くなってきたら、そんなに焦ってお金をつぎ込むこともなくなり、
結果として投資での無駄遣いみたいなのも減りました。

今後も焦ってお金をつぎこまないようにしたいです。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ