投資信託での資産運用

昔から投資はしてきましたが、現在は投資信託と株式運用を中心で運用しています。
投資信託の話ですが以前はリスクが比較的少ない日本国債中心の投資信託で運用してきました。

しかしリスクに対しての配当利回りが低くなかなか資産アップは難しいところが難点でした。
そこで数年前からリスクは高いが配当性の高いブラジル不動産中心の投資信託にきりかえました。

始めた当初はなかなか厳しい状況も続きましたがサッカーワールドカップや
オリンピック招致も成功させるなど「今後伸びる可能性が高い国」と感じてました。

現在その予想通り順調な伸び率があり評価額も上がってきてます。

配当利回りも高く、200万円の投資で月5万円の配当収入が定期的に入ってくるようになりました。
投資の醍醐味は「安いうちに買い、高くなったら売り」です。

そろそろ、売りに出そうかなと思いますが次の投資先が見つからないのが現状です。
オーストラリアや南アフリカも以前にピークがきてしまいこれから伸びるか?と思うと難しいところです。

でも、もうしばらくは今の現状を維持しながら次の投資先を見つけることに専念します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ