株で儲ける人がかなり気にしている銘柄

ちょっと古いけど、2月19日に日経平均株価がリーマンショック前までの水準まで戻ってきました。

当然全ての銘柄が上昇しているのですが、戻りの鈍い銘柄もまだまだあります。
特に注目しているのは銀行系の銘柄全てです。

個別で述べるのであれば、三菱UFJフィナンシャルグループです。(証券コード:8306)
何故気にしているとかいうと、リーマンショック時の株価は大体1株1500円前後です。

直近高値の2月19日の株価で考えても半分も回復していません。
この値動きは三菱UFJだけではなく、全ての銀行業に言える点も大きいです。
と、考えると今が投機なのではないかと思ってしまいます。

しかもビジネスチャンスを海外に向けていますので、限界のある国内での活動だけではありません。
同業他社の株を狙うのも良いと思いますが、特に三菱UFJを推す理由はまだあります。
それは株主優待です。

銀行業はほとんどが優待制度がありません。
しかし、三菱UFJは数ある中から選べますしどれを選んでも満足できる内容になっています。

上記で述べたようにこのまま株価が上昇する様であれば、配当金の上乗せも期待できると思っています。
もしどの銘柄を見ればよいかわからない方は、三菱UFJに注目してみてください。
こういう観点って、株で儲ける人が着目してたりするんですよね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ