株と投資信託を経験して

今まで、株と投資信託の2つの投資をした経験があります。

結論から言いますと、株は大損、投資信託は得しました。
株は、正直、どの銘柄を購入していいのかよく分かりません。

yahooファイナンスのみんなの投稿やみんな株を見ていますが、
それを信じて、購入すると必ず下がります。売買タイミングがよく分かりません。

やはり、株価がどんどん上がると、みんな買い始め、
その後、証券会社が、空売りをして、上がった面積=お金をごっそり、持っていく感じです。

ハイリスクハイリターンです。

下がると、損切りする勇気がなく、塩漬けして、更に下がっていきます。

会社の同僚も株をしている人は多いのですが、儲かった人はほとんどいません。
やはり、株のしっかりした知識と証券マンとかには、素人が挑んでも勝てないと思います。

一方、投資信託は、ローリスクローリターンです。
投資信託は、手数料が数%掛かりますが、
株の入れ替えを専門家のファンドマネージャーが行うので、確実に利益を得ることが出来ます。

ただし、株ほどの値動きはありません。

私は、BRICSでインドの投資信託を行いました。
大体1年くらいで、2倍になりました。今ですと、BRICSやVISTAなど、
新興国の方がいいかと思います。

日本は、今、アベノミクスで上がっていますが、
実態が伴っていないと思います。

これから、高齢化が進む日本より、
インドとか若い労働者がたくさんいる国の投資信託銘柄を購入することをお勧めします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ